スマホ高額買取!のバイヤーズ.COM

スマホ・ガラケー・タブレットの高価買取なら


スマホ・携帯買取バイヤーズ
バイヤーズは24時間リアルタイム相場査定で高値買取!
本店窓口
総合窓口

Apple TV+のオリジナルドラマ「For All Mankind」の予告編放映

[2019/06/14]

いつもご覧いただき誠にありがとうございます。スマホ買取のバイヤーズ.comでございます。

 

Appleは、6月4日に行われた「WWDC2019」において、新ビデオサービス「Apple TV+」向けのオリジナル・ドラマ「For All Mankind」の予告編を放映しました。

冒頭、暗い月面を背景に「An Apple Original」の文字が浮かび、それがApple TV+向けのオリジナル作品である事を印象づけました。

月へ向かう着陸船、テレビの前で固唾を飲んで注目する群衆、月明かりの空を見上げる若者…、TVのアナウンサーが人類初の月面着陸成功の報を伝えますが、それを見つめる人々の表情は固く暗いものです。

航空局のスタッフの表情も優れません。

いよいよ、着陸船が月面に着地しても歓声の1つも上がらない中、着陸船から出てくる宇宙飛行士…。

そして「ソビエト連邦が世界初の月面着陸を成功させました」のアナウンス。

このAppleオリジナルのドラマは、人類初の月面着陸をアメリカではなく、ソ連が成し遂げたという世界を描いたもので、ロナルド・D・ムーア氏が手がけるSF大作の魅力が垣間見られました。

実際の宇宙開発競争は、アメリカのアポロ計画が人類初の月面着陸を成功させた事で収束しましたが、ドラマの世界では、先にソ連が成功させたことで、さらに競争が激化してゆきます。

ネタばれになるので、ストーリーの紹介はこれぐらいで。

 Apple TVによる動画が公表されており、かなり詳細にストーリーが紹介されていますので、興味のある方はご覧になってみてください。

こういうオリジナルムービーが見られるのだすると、ちょっと新しい「Apple TV+」に興味が湧いてきますね。

今回紹介した「For All Mankind」は、2019年秋の公開とのことです。

source:GIGAZINE

source:For All Mankind — Official First Look Trailer

Photo:youtube.com

バイヤーズ本部のブログ一覧



店舗一覧

買取商品一覧

格安sim徹底比較&解説