渋谷店|スマホ高額買取!のバイヤーズ.COM

スマホ・ガラケー・タブレットの高価買取なら


スマホ・携帯買取バイヤーズ
総合窓口
総合窓口

AirPods Proが品薄状態に 生産再開も遅れる?

[2020/02/08]

こんにちは

いつもご覧いただきありがとうございます。

バイヤーズ渋谷店です

 

中国の武漢市を中心に広がり続ける新型コロナウィルスは勢いを知らない状況で広がっています。

新型コロナウィルスの影響で工場にも影響が出てしまい、生産が遅れてしまうという会社も出ている

状態です。

そんな中、Appleの人気商品であるAirPodsや最新モデルのAirPods Proがかなりの品薄状態に陥っているようです。

 

生産再開後は50%の生産量の見込みに

Nikkei Asian Reviewの報道によると、AirPodsの需要が急速に伸びておりAppleは、

それに対応すべくサプライヤーに対して今年上半期に4,500万台の生産を発注しています。

しかし、タイミングが悪い事に中国では新型コロナウィルスの拡散を懸念してすべてのサプライヤーの

工場が2月9日まで稼働を停止しています。

AirPodsの組み立てを担うLuxshare Precision Industry(Luxshare-ICT)、Goertek、 Inventecの3社は10日に生産を再開する予定ですが、10日の週は通常時の50%程度の数量しか生産できないと見られています。

 

部品と労働力の不足

 

問題はこれだけではなく、Luxshare Precision Industry(Luxshare-ICT)、Goertek、 Inventecの3社に部品を供給している

部品メーカーが問題なく生産の再開ができるかどうかも懸念事項に上がっています。

関係者によると、Luxshareら組み立てサプライヤーのもとには2週間分の部品しかなく、部品の供給が滞れば、当然ながら完成品の数量が少なくなるためのようです。

更に、中国国内は現在交通規制がされており、工場での労働力不足も問題となっています。

現時点では、AirPodsの完成品はすべてApple StoreとAppleのオンラインストアにまとめられているようです。Amazon(アメリカ、日本ともに)では、AirPods Proは「一時的に在庫切れ」となっています。

 

 

source:Nikkei Asian Review

Photo:Apple

渋谷店のブログ一覧

店舗一覧


買取商品一覧

格安sim徹底比較&解説